インバウンド向けガイド手配(法人様向け(ホテル・旅館・旅行会社 ・旅行サービス手配業の関係者の方へ)英語・中国語用)

ガイドのプロと共に楽しい京都旅行を創造する
【法人様向け(ホテル・旅館・旅行会社・旅行サービス手配業)訪日外国人用】
≪ランドオペレターがクオリティを追究した地域密着≫

京都の現地でインバウンド向けガイド派遣

~ミドルクラスよりワンランク上のハイニーズの有望な客に対するハイエンド観光~

インバウンド向けガイド派遣

企画をした旅行に同行するガイドがいない!御社の経費が圧迫、御社の大事な社員が必要な部署に足りないなど。急に必要となった!こんな時、当会にお任せ下さい。ツアーに同行するプロのインバウンド向けガイドを派遣させていただきます。ツアーの形態(募集・修学旅行・招待・視察・大型団体)など問わず対応できるインバウンド向けガイド(業務スキルだけでなく人間性の高い魅力的人材)がさまざまな箇所で活躍しております。皆様の多様なニーズにお応えできます。

京都観光状況

京都市を中心にして文化都市京都を標榜する、博物館や美術館、記念館が多数あります。
博物館・美術館、記念館の全体施設数は京都府内で大小約100以上あり、また、各神社仏閣で大小の宝物館、京都の各大学の美術館・ミュージアム等を所持している。京都市は、全国有数の文化・芸術都市である。どの都道府県よりも複雑であり、その地形が街を作り、歴史が作り上げたものや文化が幾重にも交差し、まるで不織布のようになりながら、そこにいる人を優しく包んでいます。豊かな文化で彩られ、人情や芸術が庶民レベルでたくさん存在し、伝統・歴史などは言うまでもなく他の追随を許しません。芸術文化という視点でも、京都をなくして語る事はできません。それに反して、新しモン好きでもある京都。よいと感じたものは積極的に取り入れ、それをまるで元々自分たちのモノであったかのように熟成させ昇華させる。そういった奇数という名の京都の魅力は、いまや日本中に広がり、若者や主婦にいたるまで、京都を理解し、憧れ、欲しています。だから『京都は宝の山』であるといっても過言ではありません。

【ガイド案内言語】:英語・中国語

インバウンド向けガイドのメリット

  • ツアーの形態によって特徴や目的に則った確実な旅程管理が行える。
  • クライアントの考えを理解しガイドする
  • お客様が楽しめるような気遣いと演出をする

インバンド向けガイドのメリット
インバンド向けガイドのメリット
インバンド向けガイドのメリット

 ガイド料金一日(約7時間)30,000円(ガイドの昼食込)~
          半日(約3時間)15,000円(お昼食なし)
(注)ガイド時間は:待合せから離別時までの時間
   ガイド中のガイドの交通費・入館料等は実費をお客様負担
   本予約後のガイドのキャンセルは、ガイド料金の100%いただきます。
   ガイドの申し込みは前日の16時までにお願いします。
   午後19時以降のガイドは30%の割増料金をいただきます。
   他の内容については要相談

 主な目的交流、学習、芸術・文化などの『体験・ふれあい』

 対象地域京都市付近

 生活圏との関連異日常的

 ターゲット(客層)富裕層(華人圏(主に広東圏)、東南アジア圏(ASEAN)、欧米(主に欧州圏)インド)

 ターゲットコンベンション・カンファレンス・インセンティブツアー・MICE(ビジネスカンファレンス)・プロモーション・研修旅行・アクティビティ・エクスカーション

 観光イメージ知識や教養を深める
         現地の人や生活に触れる
         予期せぬ出来事を求める
         趣味などの技術を高める

《北野界わい創生のインバウンド向けガイド派遣》メリット

京都生まれ京都育ちのガイドさんや講師陣が多数在籍しており、京都ならではの風土・文化などをあますことなくご案内させていただきます。当会は、インバウンド事業に取組み、欧米、インド、台湾、中国方面からの団体やVIPまで受け入れをしております。
ここ最近では企業インセンティブ・コンベンションや富裕層向けの観光アクティビティやお客様や企業様の観光やイベントのコンセプトニーズを実現するためのご提案し手配させていただきます。

《北野界わい創生のインバウンド向けガイド派遣》メリット

お気軽にお問合せください。

【お問合せ先】:北野界わい創生会 担当:鳥井光広

090-9610-2012 FAX:075-463-4698

京都市上京区中立売通六軒町西入三軒町65

http:www.torii-kitanokaiwai.com E-mail:toriisan@deluxe.ocn.ne.jp

心髄の京都
西陣まち歩きコース
京町家体験
プレミアム体験(食事付特別拝観)
講師・セミナーのご依頼について